上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12
09

TOP

TOP




*NeNe*
・高校2年生

▼すき
BUMP/RAD/disney/バイト/ふわふわ/個性的/派手
古着/ガーリー/家/明るい色/メイク

※自分を持っている人が好き

▼きらい
虫(※ハチ)/注射

※人に流される人が苦手

こんな感じのわたしです(゜∀゜)

スポンサーサイト

02
29


わんこ達 長生きしてね。

明日からもっともっと一緒にいよう。

こうやって毎日ブログ書いてたっけ。

明後日はいよいよ卒業式。
大嫌いだった学校生活はとてもとても長かった。

卒業式色んな思いが込み上げてきて泣きそうだな。

この前初めて髪を染めました。
チキン過ぎるほどチキンなのに卒業式前に染めました。
冬休み前にはパーマをかけました。
学校ではいい子なつもりでいました。
静かな方だと思います。
そんな私がしたちょっとした反抗はパーマと髪を染めたこと。笑
整容点検は今まで一回も引っかかったことがないのが
唯一の自慢です。笑

ちっさいやつです。

髪を染めたことで卒業式かなりびびってます。
いざとなったら黒スプレー。

正直卒業した後とか先生達に会いたくないなって言うのが本音。
影薄そうなやつなんで、先生が数年後覚えているかどうか分からないから。
高校のときの先生。主に調理の先生大嫌いでした。

今日トマトに衛生法規の先生が来たけれども、声をかけれませんでした。
他校から来てる先生でしかもその授業が週1ってこともあって
私のことを知っているか分からないから
声をかけれなかった。
あちらもなんか気まづそうでした。


りらねぇちゃんには腹が立ったね。
もう来るな!!って思った。
痩せてやる。これを宣言したのは何度目かは知らんがあまりにも腹が立ったんで
ダイエット再開します。


だけど嬉しかったこともあって
ツルハで500円券が発行されたの。
初めてだったから嬉しかったぁ。
500円って大きいよね。


3月からは真面目に自車校に通います。
逃げてた分を取り戻さなくてはならんのです。
今ならなんとなく行けそうな気がする。

したら悩みが一つ減る!!


誕生日に家出をしてから家族の有難味を痛感したよ。
すぐホームシックになって帰りたくなった。
もう家出しない。黙って部屋にこもってた方がいい。
でも喧嘩して良かったかなって思う。
あのあと後悔がとてつもなく襲ってきて
ママに言ったことがめちゃくちゃ恥ずかしくなって反省した。
自分が小さく見えて情けなかった。
でも少しずつでも家事が出来るようになって
ママの大変さが分かるようになって
ほんとにありがたいと思った。
直接言うのは照れ臭い。



3月からはバリバリ働くぞ。
今年からは先輩として厳しくしていこうと思う。
悪く言われてもいいからちゃんと教えなくっちゃって。

しんたは凄いなぁ。テキパキ仕事をこなしてしまう。
尊敬する。
かえはちゃんと出来てるのかな。
しんた見てると不安になってくる。


でも頑張ってる自分は好きだ。





09
15



前記事消した。



これならいっそのこと就職先が決まればいいのに。



卒業すれば今みたいに負担かけなくて済むかな。

涙出る。鼻の奥が痛い。




09
15
前の記事を書いてから数日後の3.11東日本大震災。
死ぬんじゃないかと思った。
何が起こってるか分からなかった。町はいつもと違うにぎやかさ。
騒然としていた。

津波?そんな声がちらほら。
早く逃げないとって。

あの日バイトのいつめんで遊んでて
バイトに行こうかってなったとき、ちょうどバイト先の目の前で
地震は起こった。

そしたら従業員はみんな出ていて私達も一緒に副店長の車に乗って
避難することになった。

地震直後家族と連絡を取ろうと電話したけど繋がらず
やっとメールが一通送信出来た。

その数日前からママと口を聞いていなかったから
その一瞬で凄く後悔をした。

メールを送信した相手はパパ。

バイト先のみんなと避難します。

たった それだけ。


それから避難した。
けど運転している副店長も動揺していて中々目的場所に辿りつかなかった。

あの日は凄く寒い日だった。

その日は副店長が住んでいる団地の集会所で過ごすことになった。
せまい部屋に従業員が十何人。そのほかそこの団地に住んでいる方々も
合わせてざっと二十人以上になった。

凄く狭かったけど人口密度も高くなって暖かくなった。

食べ物もなくてその日はみなさんが集めてくれてご飯でおにぎりを作って
三人くらいで一つのおにぎりを分け合って食べた。

毛布もみんなが持ち寄ってくれた。

その日はラジオとワンセグでどうにか色々な情報を集めようとした。
でも夜になるにつれて町にいた人達の話を聞いているうちに
今起こっていることは夢なんじゃないかって思うほどだった。

いつも通っていた橋。
そこで津波が働いていた人達を襲った。何で逃げなかったかというと
津波がくるわけないとそのまま仕事を続けていたから。
橋の下はすぐ川なのに逃げなかったから。

その話をしてくれた人は自転車で通って危機一髪だったと言う。
けど後ろにいた人は流されたって聞いた。

血の気が引いた。
ワンセグでは自分の町が映っていた。
信じられない光景ばかりだった。


夜は余震で中々眠れなかった。
トイレに行くのも怖かった。

家族が生きていればそれでいい。本気でそう思った。

その夜しんたは私を落ち着かせるかのように
ずっと手を握っててくれた。

それだけで随分安心した。

その日の夜は気持ち悪いくらいに空が綺麗だったよ。
街頭がついていないから凄く星が見えた。

雪も降ってた。

次の日町が今どんな状況なのか詳しく知らない自分達は
食料の調達をしてみんなでご飯を食べた。

そこの団地周辺は本当にいつもの朝だった。
朝から犬の散歩をして
ジョギングをして

そこには日常があって平和に感じた。

バイト先の先輩も集会所にきてくれてトランプして笑い転げて
そのときは凄く楽しかった。


次の日は家族を探しに町に出た。
今でも覚えてる。あの異様な光景。バイト先の近くの橋の上で
遺影を抱えている人、みんな顔が真っ青でこの世の者とは思えない
表情をしていた。


普通に家に帰ろうとしたら
帰れなかった。

また津波がくるから危ないって通してもらえなかった。


しんたと避難所を回ることにした。
でも家族は全員無事だって心のどっかでそう思ってた。

避難所は自分が通っていた小学校。

最初に行ってみたら
まさかのうちの家にあった自転車があって
家族がそこにいることを確信して体育館に入って探した。

ママ発見。妹発見。
涙が止まらなかった。

家族全員無事だった。わんこ五匹もみんな無事だった。

駄目だったのはお家だけ。
もう無理だと思うってママに聞いて余計涙が出た。

そこから非日常。避難所での生活。
運がいいことに私達が生活する所は 体育館の二階の更衣室。
ドアも付いてて皆さんよりはいい生活だったと思う。
部屋って感じだった。

しんたも一緒に生活することになった。
毎日一緒。でも私には彼氏がいた。
けどしんたは私と別れてからもずっと好きでいてくれた。
毎日生活していく上で私の素もどんどん出てきて隠すとこは
ないんじゃないかってくらい。

でもまだしんたが避難所にいるうちは
しんたの良さにも気付かなかった。

ママや妹にずっとごり推しされていた。
しんたがいいよ!!って。

しんたと二回付き合って別れた。
理由はしんたが無口過ぎて何を考えているか分からなかった
っていうのと消極的だったっていうこと。

それが凄く嫌だった。

だからしんたがいいんじゃないって言われても正直

いいよって感じだった。



なのに今はどうしようもないくらい好きになってしまった。
自分馬鹿。しんたの良さに気付くの遅すぎ。
ちゃんとまた付き合い初めて四ヵ月。

しんたが避難所から出てから物凄く寂しくなった。
しんたの存在は大きかった。

だからそのときの彼氏と別れてしんたを選んだ。

結局辛いときとかいつもそばにいてくれたのは
しんたで

そのときの彼氏と言えば自分勝手な奴だった。

津波のときも私の心配もしてなかっただろうに。


しんたと付き合うようになって本当に初めてここまで
自分を出せていると思う。

たまにイライラして当たってしまう。
けどしんたはニッコリ笑ってどうしたの?って。
話を聞いてくれる。

でもたまに頼ってくれる。

それが嬉しい。
頼りにされるのも嬉しい。

ポジティブなしんた。ネガティブな私。
でも付き合うようになって、しんたといるようになって
少しだけ物事をプラスに考えるようになってきたと思う。

しんたも昔に比べたら、というか比べ物にならないくらい
話すようになった。

今は会話がないときがない。

しんたと出かけることも多くなった。
この前はプールに行った。笑った笑った。

今幸せ。



それと同時に両親の言ってたことが分かるようになってきた。
しつけって大変だと思う。

けど駄目なことは駄目ってちゃんと教えてくれた。

前はうぜぇとかくそじじい、くそばばあ 
なにこのクソ!!!!


って怒られるといつもそう思ってた。
思春期とかみんなそうなんじゃないかなぁ???


でも今は有難く思う。
怒られるのもこれから減っていくんだろうなぁ。

数年後は自分の子供に自分が言われたことを言ってるんだろうな。
きっとそれを両親に見られたら笑われてしまう。
同じこと言ってるって。


来年自分が社会人とか考えられない。

自分が免許取ったら早く妹を乗せてドライブに行きたい。
ってのは内緒。笑

最近妹が可愛く見える。
幼いときの可愛さはもうないけど、今の歳なりの可愛さも
見つけられるようになった。自分も前より少しは丸くなったかな?
分かんないけど。
妹にはうぜぇとか思われてんのかな。笑

お姉ちゃん辛い(>_<)ふふ。

最近愛犬も可愛くて仕方がない。
今まで会いに行かなかったことにも後悔。
その分今は可愛がる。

最近はまた人を許せるようになってきました。
でも何かの拍子に人を嫌いになったりもします。

友達にも感謝。
これからも長くお付き合い出来ますように。

自分からアクションを起こすことにしました。



最近色々な人に感謝することが多くなった。
人の温かさも感じることが出来るようになった今








とても幸せです。










ではまたあとで。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。